電話番号048-951-1736

〒340-0052 埼玉県草加市金明町801-1

コロナ感染対策について
MENU

審美歯科|おおはし歯科クリニック|草加市金明町にある歯科医院

審美歯科

Esthetic dentistry

Esthetic dentistry

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは、歯や口元の美しさに重点を置いた総合的な歯科治療のことです。歯科治療には「むし歯や歯周病を治す」「よく噛めるようにする」といった機能的な面と、「白く形のいい歯にする」「歯並びを整える」といった美観の面があります。この両方を満たし、美しさという観点をプラスした歯科治療が審美歯科です。審美歯科では、歯に白いかぶせものをするオールセラミッククラウン、歯を漂白するホワイトニング、歯の表面を削って白い素材を張り付けるラミネートべニアなどのほか、歯のすき間を無くしたり歯並びを良くしたりする矯正なども行っています。

美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指し、患者様とよく相談した上で治療を行います。

クラウン(被せ物)

詰め物や被せ物には、保険診療と自由診療があります。保険治療は歯に詰める、被せるが優先され、残念ながら見た目の美しさは考慮されていません。一般的に治療目的以外の処置には保険がききませんので、予防目的や美容目的としたもの、良質な高価な材料を使う場合は自由診療となり、治療費が高くなります。しかし、笑うと目立つ保険の銀歯や変色した歯などは、審美歯科の技術で白く綺麗な口元に変えることができます。自由診療の材質には、歯と同じ色で目立たなくする物、治療費がお手頃な物、ケアがしやすく耐久性が望める物など様々なタイプがあります。金属アレルギーのある方は、メタルフリーでの治療などリスク対策も必要です。それぞれの特徴を知って、担当医と相談しながら自分に合った物を選ぶようにしましょう。

クラウン(被せ物)とは

クラウンとは、むし歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯のことです。クラウンの素材には、様々な種類があり、保険診療では部位によって作ることができる冠が決められています。

クラウンの種類(保険適用外)

オールセラミックオールセラミック

特徴

すべてがセラミック(陶器)でできたクラウンです。

メリット

  • 天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • 変色しにくい
  • 金属アレルギーが起こらない
  • 人体になじみ、無害である

デメリット

  • 割れることがある
  • 値段が高い
  • 天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
メタルボンドメタルボンド

特徴

中身を金属で作り、外側にセラミックを張り付けたクラウンです。

メリット

  • 中身が金属で作られているため耐久性がある
  • 透明感はオールセラミック程ではないが、自然な白さがある

デメリット

  • 裏から見ると金属が見える
  • 欠けることがある
  • 金属アレルギーを起こすことがある
ハイブリッドセラミックハイブリッドセラミック

特徴

セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られたクラウンです。

メリット

  • 程よい硬さのため、周囲の歯を傷つけにくい
  • オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある

デメリット

  • 長期間の使用で変色することがある
  • 噛み合わせによっては適用できない場合がある
ゴールドクラウンゴールドクラウン

特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたクラウンです。

メリット

  • 金属なので強度が充分あり、奥歯にも使える
  • 適度に柔らかく、周りの歯を傷つけない
  • むし歯になりにくい

デメリット

  • 金属部分が目立つ
ラミネートべニアラミネートべニア

特徴

歯の表面を少しだけ削ってセラミックの薄い板を張り付けます。

メリット

  • 天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • クラウンをかぶせるよりも削る部分が少なくて済む
  • 治療期間が短い

デメリット

  • むし歯や歯ぎしり、噛みしめが強い場合は適用できない
  • 健康な歯を削る必要がある

クラウンの種類(保険適用)

硬質レジンジャケット冠硬質レジンジャケット冠

特徴

レジンという歯科用プラスチックで作られたクラウンです。

メリット

  • セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • 保険適用で治療費が抑えられる

デメリット

  • セラミックのような天然歯に近い透明感が無い
  • 長期間の使用で変色することがある
  • 割れやすく減りやすい
硬質レジン前装冠硬質レジン前装冠

特徴

中身を金属で作り、見える部分にレジン(歯科用プラスチック)を張り付けたクラウンです。

メリット

  • セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • 中身が金属なので強度がある
  • 前歯~犬歯であれば保険適用で治療費が抑えられる

デメリット

  • 裏から見ると金属が見える
  • 長期間の使用で変色することがある
  • 金属アレルギーを起こすことがある
  • 色を合わせにくい
合金(金銀パラジウム)合金(金銀パラジウム)

特徴

いわゆる銀歯で、全体が金銀パラジウム合金でできたクラウンです。

メリット

  • 金属なので強度があり、どの歯にも使える
  • 保険適用で治療費を抑えられる

デメリット

  • 金属部分が目立つ
  • 金属アレルギーを起こすことがある

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、加齢や遺伝により黄色くなっている歯を削らずに専用の薬剤を使って白くする、歯にやさしい審美治療です。蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の白さを取り戻します。体に優しい素材のジェルを歯の表面に塗って光を照射し、ご自身の歯の本来の美しさあるいは本来の歯よりも白く美しい歯を引き出す処置がホワイトニングです。
おおはし歯科クリニックでは「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」「デュアルホワイトニング」の3種類をご用意して、ライフスタイルに合わせて選択していただいています。事前にしっかりと話し合い、患者様のご要望にもっとも沿う形で、日常生活に負担がかからない方法をご提案しています。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で歯科医師や歯科衛生士が行うホワイトニングです。短い時間で歯を白くできるので、即効性があります。1週間間隔で2~3回行うと、より白くなります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングです。歯科医院で「マウストレー」を作成し、ご自宅でそのマウストレーに薬剤を入れて行います。少しずつ白くなっていくので白さを実感するのに2週間ほどかかりますが、時間をかけて行う分、薬剤が深く浸透するので白さを長期間保つことができます。奥歯まで白くしたい方、歯科医院に行く時間を取れない方に最適です。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する治療です。はっきりとした白い歯にすることができ、歯の白さを長期間保つことができます。